海外の大学進学

えいこちゃん
えいこちゃん
海外の大学への進学も視野に入れて大学を考えているんだけど、どうすればいいのかな~
LCAでは海外の大学も取り扱っているよ!
フランクパパ
フランクパパ

海外の大学進学を考えている方へ

columbia-2261135__340
students-2821600__340
library-1014434__340

なぜ日本の大学ではなく海外の大学に進学するのか。

一言で海外の大学へ行くといっても、それなりの『覚悟』が必要です。
日本での生活を基盤として生活を送る中、海外に拠点を置き勉強をするというのは勇気のいる行動です。

その勇気ある行動が今後の将来へと繋がります。

協調性を意識して勉強をしないといけない日本の大学に比べ、海外の大学は個性や得意分野を生かして自由に勉強をすることができます。

また近年、世界的にレベルの高い大学は日本ではなく、イギリスやアメリカに多く存在します。
最近では、海外で大学に通い卒業する方も珍しくありません。

海外の大学進学について学んでみましょう!

日本と海外の大学の違い

海外の大学進学をするメリットとは?

☆ただの語学留学だけでなく、自分の学びたい分野の講義を受けることができる
→日本には取り扱っていない分野の授業をアメリカの大学が取り扱っていることもあります。
日本では専門学校と呼ばれる学校がアメリカには存在しないため、専門知識を学びながら大学の卒業資格も目指すことができます。

☆大学のイベントやサークルに参加ができる
→カフェテリアやジム、図書室などの大学設備が使えるほか、大学が提供しているスポーツチームに加入することも可能!

海外で夢を追いかけ続けることもできます!

こんな方にオススメ!

people-2594944__340

・海外での進学を視野に入れている方
・英語のみならず+α専門分野や一般教養を英語で学びたい方
・海外の大学の授業を受けたい方
・大学休学利用して長期留学をご検討中の方
・海外のキャンパスライフを楽しみたい方

大学付属の語学学校へ入学する場合、最初に必要な英語スコア等は特に必要ございません。

学校の定めている英語レベルの授業を終えると、英語公式テスト等受ける必要なく大学の授業を履修できます。

自分に合った大学を決めるポイント

・学びたい分野や学部を決める

日本にはない学部も多く存在します。
その分日本では学べない専門的な知識やより活用的な授業を受けることができ、夢への近道となります。

入学前に自分が何をしたいかある程度の目標を持って出願することが大切です。

・住みやすい国や都市を決める

田舎か都会か、大学の規模感、現地の生活をイメージして自分に合った都市を決めることが必要です。

提携大学のある国一覧

海外の大学進学

学校一覧

カナダ

canada-27003__340

アメリカ

united-26177__340

設立年:1975年
場所サンタクララ・カリフォルニア
生徒数:約8,000人(うち留学生約300人)
日本人スタッフ:有
入学条件:TOEFL iBT 61以上、IELTS 6.0以上
※大学付属語学学校にて英語プログラム受講可能
その場合、英語力特に必要なし
1年トータル費用(目安):$23,805

専攻分野一例
会計学、司法、ビジネス、経営管理、コンピューターネットワークテクノロジー、幼児教育、フィットネススペシャリスト(パーソナルトレーナー)、食品サービス&レストラン経営、グローバルビジネス、グラフィックアート/グラフィックデザイン、コミュニケーションスタディーズ、ホスピタリティーマネージメント

ミッションカレッジは115校の州立大学の1つで、サンフランシスコのベイエリア、サンタクララにあります。グレートアメリカ遊園地とリーバイススタジアムの近くです。 2年制大学の当校は大学生としての第一歩を踏み出す場となっています。多くの学生がサンノゼ州立大学やカリフォルニア大学バークレー校へ進学しています。

また、地下鉄があり走っているため車がなくても通学などの移動がしやすく住みやすい場所です。

設立年:1929年
場所:サンタモニカ・カリフォルニア
生徒数:約34,000人(うち留学生約3,000人)
日本人スタッフ:無
入学条件:TOEFL iBT45、IELTS5.0、英検2級A
※大学付属語学学校にて英語プログラム受講可能
その場合、英語力特に必要なし

1年トータル費用(目安):$28,775

専攻分野一例
アート、ビジネス、コミュニケーション、映画、ジャーナリズム、メディア、コンピューターシステム、コスメトロジー、カウンセリング、ダンス、エンターテイメント、グラフィックデザイン、インテリアデザイン、地学、教育、英語、ファッションビジネス、看護学、呼吸療法、歴史、アスレチックトレーニング、生命科学、数学、言語学、音楽、写真、化学、エンジニア、物理、心理学、経済、哲学、政治、社会学、女性学、公共政策、演劇

サンタモニカカレッジは、州立2年生の大学で、約34,000人もの学生が学ぶ最大規模の大学です。
敷地面積は、東京ドームの約3.3倍にもあたります。
カリフォルニア州にあるカレッジの中で最も編入数が多く、UCLAを含むカリフォルニアの大学へ編入することが駅るため州内外の学生にも人気があります。
サンタモニカは、美しいビーチと1年中気候の良い環境で勉強ができます。
留学生の受け入れも全米の中で大規模で100か国の留学生が学んでいます。
サンタモニカは年中気候が安定しており、ビーチや観光地カレッジの近くにはショッピングモールがあります。

設立年:1967年
場所:フォート ステイラクーム校 、ピュアラップ校・ワシントン
生徒数:約9,000人(うち留学生約300人)
日本人スタッフ:無
入学条件:TOEFL iBT61点、IELTS5.5点(全てのセクション5.0点以上)、
英検 2A
※大学付属語学学校にて英語プログラム受講可能
その場合、英語力特に必要なし

1年トータル費用(目安):$27,699

専攻分野一例
人類学、考古学、アート、天文学、大気科学、生物、ビジネス、会計、ファイナンス、経営、化学、コミュニケーション、建設管理、刑事司法、デジタルデザイン、デジタル映像、経済、教育、航空学、生体工学、化学工学、電気工学、環境工学、機械工学、環境科学、手話、フランス語、日本語、韓国語、スペイン語、地理、地質学、保健体育、歴史、人文学、ジャーナリズム、数学、微生物学、音楽、海洋学、哲学、物理、政治学、心理学、メンタルヘルス、社会学、ファッションビジネス

1967年に創立されたピアスカレッジは、 全米のコミュニテイ カレッジの上位10パーセントにランクされています。 学業の優秀さと学生の成果により米国内で高い評価を受けています。この正式に認可された州立カレッジでは、准学士号、学士号、専門技術認定証明書、および短期ブログラムを提供しています。
ピアスカレッジには2つの美しいキャンパスがあり、互いに30分の距離にあります。 両キャンパスは複数のモダンな建物、自然を生かしたランドスケープ、丘の上からの素晴らしい景観、そして大きな窓を特長とし、卓越した学習の場を提供しています。各キャンパスは親しみやすく、安全で快適な環境を推進しており、学生は一日中キャンパスに留まり、快適なスタディエリア、選択肢の豊富なフードコート、学生クラブ、音楽やスポーツイベントを楽しむことができます。

設立年:1946年
場所:ハワイ・ホノルル
生徒数:約8,000人(うち留学生約750人)
日本人スタッフ:無
入学条件:TOEFL 61、英検 2A、TOEIC 650、IELTS 5.5
※大学付属語学学校にて英語プログラム受講可能
その場合、英語力特に必要なし

1年トータル費用(目安):$20,577

専攻分野一例
芸術、ビジネス、ろう研究&教育、初等教育、中等教育、家政学、料理学、製菓、フードサービスマネージメント、ホテル&レストラン経営、ホスピタリティ&観光業、弁護士秘書、法律事務職員、アニメーション、インターフェース設計、情報テクノロジー、第二言語教育、会計学、生物技術学者、企業学、ハワイ研究、歯科助手、医療助手、救急医療士、医療助手臨床検査技師看護、作業療法士、放射線技師、呼吸療法士

オアフ島のカイムキエリア、ダイアモンドヘッドの麓に位置するカピオラカレッジ(KCC)は、ハワイ大学機構の中でも最大規模のキャンパスとなっています。
KCCに通う学生の多くは4年制大学のハワイ大学・マノア校に編入します。
職業訓練プログラムでは、調理楽や旅行観光学、看護学など様々な分野を取り扱っており卒業後に有給インターンシップ(OPT)での働ける職種が幅広いため、専門知識を学び海外で働きたい方にピッタリです。
英語力に自信がない方でも大学付属の英語コースがあるため、着実に英語力を高めることができます。

イギリス

無題

オーストラリア

無題

ニュージーランド

flag-28594__340