【2020.03.24更新】新型肺炎(コロナウィルス)への各国の対策について

関係する各国の新型肺炎(コロナウィルス)への対応を下記にまとめます。

*入国後の話でなく、ご出発が可能か否かをベースに記載しています。
隔離措置等については、別途お問い合わせください。

国名 概要 リンク
イギリス 不要不急の渡航を控えること 外務省ホームページ

アメリカ

14日以内に香港特別行政区を除く中国・イランへの渡航歴がある場合、不可。
入国日14日以内に欧州シェンゲン協定の地域、英国、アイルランドに滞在した米国籍以外の方は入国を一時停止する。
不要不急の渡航を控えること

在日米国大使館・領事館HP

オーストラリア

3月20日より、越境入国禁止

(オーストラリア市民・永住者およびその近親者は対象外)

International Air Transport Association(英語サイト)

ニュージーランド

3月19日23:59より、入国禁止

(ニュージーランド市民・永住者およびその近親者は対象外)

ニュージーランド政府の旅行者への勧告(英語サイト)

フィリピン

イタリア、中国、香港、マカオ、韓国 慶尚北道(大邱市、清道郡を含む)に過去14日以内に滞在した方は不可
ルソン地域においてコミュニティ隔離策を実施

在フィリピン日本大使館

カナダ

カナダ永住者、アメリカ人以外のカナダ入国を禁止。(日本人も含まれます)

解除日未定

IATA Webサイト(英語)

EU各国

EUへの第三国からの渡航を30日間、原則禁止。(3月16日発令)

外務省安全ホームページ

上記以外の国でも、国境封鎖が多くなっております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*