オーストラリア訪問記 2

ブリスベンにやってきました。最初にELSISブリスベン校を訪問させて頂きました。
ELSISは、English Language School in Sydneyで元々はシドニーから始まった学校で、現在はブリスベンとメルボルンにも学校があります。ここでは、ブリスベン校を紹介しま~す。
ブリスベン校は街の中心部から少し離れたブリスベンシティー植物園の側にあります。入口にはおしゃれなカフェがあり、そのカフェの通路の奥に行くとエレベーターがあって1階に上がると学校に入る事が出来ます。初めて行くとちょっとどこが入口なのか分かりにくいかも知れませんが、ECAのサインがあってカフェのサインもあるのでそこを目指して下さい。
ELSISは、日本人留学生比率がとても低く英語を学ぶには絶好の環境だと思います。進学を目指す方でもワーキングホリデーで行かれる方のどちらにもおすすめの学校です。ELSISでは、無料のワークショップを提供していますが、週1回のマンツーマンレッスンやJob Club、Coffee Conversation Club, Speaking Clubなどがあります。ワーキングホリデーの準備も十分できます。価格もリーズナブルなので学生にもやさしいと思います。

それでは、ELSISブリスベン校からAlbert Streetを北に歩いて街の中心部に向かいます。途中でお昼ご飯をしてからアデレードストリートを東に行くとInternational House Brisbane校の看板が見えてきます。インターナショナルハウスブリスベン校もまたリーズナブルでアットホームな学校です。アクティビティが全て無料で参加でき、様々なクラスを提供していますが、どちらかと言うとワーキングホリデー向けの学校ですね。英語クラスはコアクラスが週20時間ありますが無料クラスが週9時間提供されてますので、最大で29時間のクラスを受講できます。短期で行かれる方にもおすすめです。また、ダウンタウンの中心部にあるのでとても便利なロケーションですね。

あっという間に時間が過ぎてしまいました。この同じアデレードストリート沿いにはBrowns(ブラウンズ)ブリスベン校やILSCブリスベン校があり、東に更に行くとKaplanブリスベン校やNavitas English(ナビタス)ブリスベン校があります。また、反対に西へ向かうとLexis EnglishやLangportsブリスベン校があって多くの語学学校が近くにあります。他にもブリスベン川を渡った反対側にの川沿いにはShafstonブリスベン校があり都会の賑やかさから離れ落ち着いた環境の学校があります。今回は時間が無くて全部を回り切れず校舎の前まで行くだけになりましたが、次回はゆっくり訪問させて頂きます。
ブリスベンにある大半の学校がビルの中にあり看板などが外側にないので見つけにくいと言うが正直な印象です。ビルの番地番号をしっかり覚えて行かれることはおすすめします。
遅くなってしまったので車でゴールドコーストのサーファーズパラダイスに向かいます。明日はメルボルンに行ってみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*